君津地域の木更津市、君津市、富津市及び袖ケ浦市と君津広域水道企業団は、平成25年10月17日に締結した覚書に基づき協議検討を行う機関として、平成26年2月14日、4市の首長及び企業団の企業長で組織した「君津地域水道事業統合協議会」を設立いたしました。

その後、検討を進めた結果、平成29年5月30日の統合協議会におきまして千葉県も構成員として加わり、10月19日の統合協議会において統合広域化を行うための基本計画について合意に達したため、10月30日に6団体により、四市水道事業の統合及び水道事業と用水供給事業の経営の一体化を行う君津地域水道事業の統合広域化に関する基本協定を締結しました。

今後は、平成31年1月に広域連合を設立し、4月から広域連合による水道事業と水道用水供給事業の開始に向け準備を進めてまいります。

 

                           ※協議会の事務局は君津広域水道企業団内に設置する。

〇「君津地域水道事業の統合広域化に関する基本協定の締結(平成29年10月30日)

 

〇君津地域水道事業統合研究会での検討経緯(~平成25年度)

 

問い合わせ

君津広域水道企業団 統合準備室

電話 0438-25-1621